私たちが目指すのは、
製造業設備のトータルプランナーです。

<   2008年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

コマツ製65トンショベルの組み立てを行いました。現場は、加古川からほど近い三木市の山中です。
小松製作所、新キャタピラー三菱をはじめ、各メーカーともコンプライアンス(遵法)輸送を推進されております。となると、30トン超クラスになると我々クレーン屋の出番となります。
f0110349_18234836.jpg

まず、荷降ろしです。このクラスになると、25トンつりクレーン2台での相吊りで本体を降ろします。トレーラーからの地切り、2人のオペレーターが最も緊張する瞬間です。
f0110349_18261539.jpg

吊り上げてしまえば、こっちのもんです。各部材を順番に卸していき、組み立てていきます。
今回は各セクションでの写真がないためご紹介できません。次回に期待してください。
年間、各メーカーの大型機械を約60機組み立て、分解しております。
中古機の分解輸送もぜひ、弊社にご用命ください。

[PR]
by kyoshin-j | 2008-01-16 18:33 | 業務案内 | Comments(0)

協伸マテック株式会社は、熟練した技術と団結力で各種クレーン工事・重量物工事を行っております。


by kyoshin-j
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31